読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな村定点観測所

運動、瞑想、睡眠、野菜350g

相馬市長選挙への出馬に関しまして【偉大だった相馬を取り戻す】

   

相馬市長選挙への出馬に関しまして

今年の12月頃に相馬市長の任期満了に伴い、相馬市市長選挙が行われる予定です。現時点での出馬は100%考えておりません。

ただ、相馬の現状は憂慮しております。昨年に鉄道が復旧するなど復興のインフラ整備は一段落し、震災直後は2倍を超えていた有効求人倍率も今や全国平均1.4倍より下の1.2倍です。人口減少も進んでいて約4万人だった人口は今や3万5千人、それに対して相馬市の描いている人口ビジョンは机上の空論にすぎません(グラフの起点が0じゃないのもすごく気になる)。

また、日本の選挙制度では一般的な市区町村の首長選挙への立候補は供託金100万円が必要です。その供託金も有効投票の1/10を得票しなければ没取されます。何か立候補には綺麗なキャリア・特別な能力・地盤・看板・カバン(カネ)が必要そうな空気感がある日本の選挙は、市民の自由な政治参加を阻む障壁となっていると思っています。カバンはカバンちゃんだけで充分です。日本の選挙制度の滑稽さを羽柴秀吉や外山恒一のようにえぐり取りたい気持ちはあります。

以前にもこんな声を頂いていたりしました。

そんなことで一昨日にYouTuberになろうと決意したときは、実はもう一つの可能性として相馬市長選挙への立候補も考えていました。

相馬野馬追の偉大だった相馬を再び。鎌倉時代から幕末まで一度も国替のなかった大名家は、全国でも相馬・島津・相良の3家だけです。

いま長州出身の人が日本の総理大臣をやっていますが、長州は戊辰戦争で奥羽越列藩同盟だった相馬と「磐城の戦い」において浪江などで何度も銃撃戦を繰り広げた仇敵です。討たねばなりません。

f:id:netcraft3:20170323220637p:plain

磐城の戦い

船橋のおっさんの票読み

そんなツイートをしたら、困った人への「船橋に来る機会があったら言ってくれ。メシを食わしたる」のブコメで有名な船橋のおっさん(id:cj3029412)が、票読みをしてくれました。さすが東大→東大院→情報分析の専門職!

(中村、大野などは相馬の地名です。中村は相馬の中心街です)

他の皆さんの反応

他のフォロワーの皆様からも、続々と暖かいご声援を頂いております!さいとう貴義、さいとう貴義、相馬市のために全力で頑張ります!

https://twitter.com/kogumagugu/status/844532202192826370

続き

船橋のおっさんが更に詳細に分析してくれた記事はこちらです。

dk4130523.hatenablog.com

YouTuberを目指すので現時点では100%出馬は考えておりません。

現時点では。