読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな村定点観測所

運動、瞑想、睡眠、野菜350g

「文明崩壊後の世界」のモチーフとしての古代ギリシアと「イスラムすごーい!」

   

けものフレンズ

小中学生の頃に『月刊ムー』に愛読者だったので、ヨハネ黙示録で予言された666の獣がアメリカ大統領になり世界最終戦争が起きると信じていたnetcraftです。好きなホラー映画は「オーメン」。

「けものフレンズ」が大人気ですね!私もアニメを見ています。

ゲーム版も含めポスト・アポカリプスの世界ではないかという事が示唆されていますね。多分私達がこういう綺麗な景色を見ることが出来た後の世界なんだろうなと思っています。すごーい!

f:id:netcraft3:20170212153229j:plain

(ゲーム版「けものフレンズ」)

ゲーム版ではエンディングに閉園した幼稚園が白黒で出てきましたが、アニメ版がどんな終わり方をするのか予想するのがドキドキしたりしています。

文明崩壊後の世界のモチーフ

ナウシカやラピュタや漂流教室もそうですが、文明崩壊後の世界ってどうして私達をこんなに惹きつけるんだろう。

そこにはモチーフがあり、現代が失われた高度な文明の跡に築かれた歴史的経緯も大きく影響しているのではないかと思います。紀元前4500年頃のマルタ文明はじめ世界中には様々な失われた古代文明が確認されていますが(石の文明は遺跡が残りやすいけれど木の文明も含めればもっと沢山あったのでしょう)、現代に直結する文明という点ではやはり古代ギリシアかなと思っています。

f:id:netcraft3:20170212162120j:plain

(アンティキティラ島の機械)

世界史で習うように古代ギリシアでは、民主主義、原子の発見、自動計算機、地動説、地球球体説、地球の直径のほぼ正確な算出など現代に通じる重大な発見がありました。奴隷制度に支えられて学術に専念することが出来たからとはいえ、フェルミ推定の如く様々な難問を推定していった古代ギリシアの市民には驚嘆せざるをえません。地球から太陽への距離や太陽の大きさは不正確でしたが、地球・月・太陽が直角三角形の関係になる上弦または下弦の時期に、月と太陽の離角を測ることによって太陽への距離を求めようとした発想自体は正しいです(問題は当時の観測データの不正確さにあった)。

このような発見がルネサンス期に再度見直されることがなければ、私達はまだ宇宙に探査機を送り込めていなかったかもしれません。

古代文明崩壊の歴史認識の問題

古代ギリシア・ローマ時代には優れた科学技術があったのに、それがゲルマン民族の大移動のような蛮族の侵入によって崩壊し、迷信が支配する中世の暗黒時代が始まったと認識している人は多いです。

しかしこれは正確ではありません。古代ギリシア時代の発見の多くは古代ローマ時代にはロストテクノロジーとなっていました。また古代ローマの末期には内部から大きく衰退していったので、ゲルマン民族は既に失われた文明の跡地に入植したと捉えた方が正確です。ローマ帝国分裂前後の国境線が世界史の教科書によく出てくるので「ローマ帝国は侵入によって分裂した」という理解をされることが多いですが、ローマ帝国末期の国境線は名目的なもので実質的な軍事支配を示すものではありません。

そのため西洋中世は暗黒時代ではなく無からの創造の時代と捉えた方が正しいと思います。また古代ローマの技術はかなりビザンツ帝国に受け継がれています。

文明崩壊後の世界を救ったイスラム帝国

それ以上に重要なのがイスラム帝国の役割です。イスラム帝国は唐との戦いによって唐の捕虜から製紙法を入手します。この製紙法を使って古代ギリシア時代の文献を数多く復刊させてバグダッドの知恵の館に保存しました。このイスラム帝国による古代文明の見直しがなければルネサンスは起きなかったでしょう。

知恵の館はモンゴル帝国によって破壊されてしまいますが、それ以前の十字軍の遠征によって文献が西方に伝わり教会の倉庫に残されることになりました。これによりイタリアを中心に「目覚め」が生まれることとなります。

f:id:netcraft3:20170212171909j:plain

(モンゴル帝国によって破壊される知恵の館)

イスラム原理主義やハラール問題をきっかけに、「イスラム諸国やイスラム教は旧態依然」と叩く人々をネットで多く見掛けます。でも古代ギリシアの文明崩壊後にそのロストテクノロジーを復活させて継承した功績はイスラム帝国にあります。イスラム帝国が無ければ近代への到達はかなり遅れていたでしょう。この辺が日本では西洋史を中心に世界史を教育するために誤解されているのは残念です…。文明崩壊後の再建の役割を誰が果たしたのか見直されてほしい。

イスラム、すごーい!