はてな村定点観測所

運動、瞑想、睡眠、野菜350g

私は浮気症

   

私は浮気症

浮気症な私の過去を公開して懺悔します。

私は今まで沢山の浮気をしてきた。
Ubuntuと求めあって熱い夜を過ごし、
Debian、Fedora、CentOS、Scientific Linuxと次々と相手を変えた。
RedHatはお金さえ渡せばワリキリで何でもしてくれた。
Vineは昔の遊び相手だったけど今はあんまり憶えていない。
MintやOracle LinuxやTurbolinuxとも少し遊んだ。
だけど心から満足することはなかった。
寂しさを埋めるためにOSXとも遊んでいたのは公然の秘密だ。
Windowsでなければ誰でも良かった。
でもOSXは自由な存在ではなく、私を強く束縛した。
  
昨日、古巣のopenSUSEの家のドアを叩いた。
openSUSEは以前と変わらないドイツ風の笑みで私を迎えてくれた。
若くて凛々しい頃のSUSEと今の姿は少し違うけれど、全てが懐かしかった。

  

f:id:netcraft3:20161016025143j:plain

(openSUSEのマスコットキャラGeeko。Novellがなくなったので、もう現在は生産されていない貴重品)

  

シン・ゴジラ風Mozilla

f:id:netcraft3:20161016044851j:plain

(シン・ゴジラ)

「あのブラウザだけでは、太古のMosaicなのか、Netscapeの亜種なのか、UserAgentも何も判別がつきませんねぇ…」
「あれだけのレンダリングー…、まさかGecko」
「この動き、基本はブラウザですが、補助としてHTMLエディタも混じっていますね」
「お言葉ですが、既にCSSの解釈を再現できているものと思われます」
「ブラウザは機能豊富なのに随分遅いなぁ…?」
「まずはビル・ゲイツが落ち着け」
「That’s right. It’s a Netscape Navigater’s code name“Mozilla", ジェイミー・ザウィンスキーが英語で名付けていた」
「『荒ぶる怪獣』。彼が英語表記に“Mosaic" の"Mo"を付けたと聞いている」
「彼はInternet Explorerを憎んでいた。そしてそれを産み続けたマイクロソフトそのものを憎んでいたんだろう。…TRONを見殺しにした、日本という国も」
「メーラー!?」「ええ、メーラーですね」
「サポート停止アンド強制アップグレードでマイクロソフトはのしあがってきた。今度も立ち直れる」
「進化的見地から、軽量化だけじゃなく、このままだと狐化し、アドオンが大量に提供される可能性さえある!」
「"巨大ブラウザのシェア奪還を目的とするKHTML(WebKit)を主軸とするブラウザ開発"…長いですね」「…AppletとGoogleのすることですから」「KHTMLもLinuxっぽいですから、SafariとChromeでいきましょう」
「近々、ChromeはWebKitをフォークしてBlinkにする」

新しいLinuxの教科書

新しいLinuxの教科書