ヤマト運輸・Amazon問題は「会社で受け取り」で問題が解消できる

不在配達の件 今、ヤマトでは本人不在多くが多くなり、莫大な時間とコストが掛かっている。不在の大きな理由の1つはやはり共働き世代の増加だろう。遅くまで自宅にはいない。 夜間配達を多くする、宅配ボックスを設置するなど色々な提案がれてきたけど、それでも情況はあまり変わらないだとうと思った(宅配ボックスは賃…